どーも、バーバーサトウです。

先日、月末の所要の一つである会計士さんの所に向かう途中で事件が。。
愛車であるCS92が、坂出駅交差点でいきなりストップ。

信号待ちの為にニュートラルに入れたところエンジン停止。
その後、何度のキックにも目覚めることなく(;_;)

キックで汗を掻きつつ頑張っている最中に、観光客であろう2人組に
「この辺りで、美味しいうどん屋さんはありませんか?」と尋ねられたので、
我が家のお昼の定番である、「こむぎ屋」さんをおススメしました。

「おおきに」と上品なオバサマに挨拶され、
再び、キックの鬼と化し。
足も疲れてきたので、諦め帰宅。
家から近かったのが幸い。

15日に、我が家に救世主が来てくれました。
色々とお世話になっている、KATSU氏。

あざーす。

image61

KATSU氏が色々いじり、オーバーホールしてもらったO氏に電話連絡したり、
手をかけて。

ここで原因の一つが判明。
CS92はバッテリー点火の為、バッテリーの容量不足とのこと。

テスターで電圧を計ると1.55v。
これじゃあ、無理だなってことで、充電してから仕切り直しってことで。

夜に充電。
持ってて良かった、6ボルト用充電器

画像 225

 

3時間充電の後。

画像 226

 

5.53ボルトまで復活。

ワーイ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
って思っていたのですが・・・。

翌日、再び仕事の合間に訪れてくれたKATSU氏と一緒にエンジン始動。

あと僅かって所まではエンジン掛かりそうになるのですが、始動せず。
5.53ボルトでは、まだまだ容量不足とのこと。
どうやら3時間では時間が短すぎたらしい。

6ボルトバッテリーだから十分だと思った自分の失敗。
せっかくKATSU氏が来てくれたのに無駄足にさせてしまい。。

またまた仕事終了後に充電することに。
持ってて良かった、6ボルト用充電器(もういい)。

次はもっと時間をかけて充電。
一晩かけて、12時間充電することに。

翌朝、テスターで電圧を調べる。

画像 229

 

シーン。

0.00ボルト。

シーン。

計り方を変えてみる。

シーーン。

充電し過ぎにより、バッテリー死亡の模様・・・orz。

しまなみクラシックス開催まで、残り8日。

E38197E381BEE381AAE381BFE382AFE383A9E382B7E38383E382AFE382B9E585A5E7A8BFolx