どーも、バーバーサトウです。
先日の休日は、友人M&M(エムアンドエム)の勧めで一風変わった登山をしてきました。

山自体は、さほど標高も高くなく、レオマワールドの裏側にある城山(しろやま)です。

一風変わった登山って、どんなの?ってことですが・・・。
歩くのではなく、自転車で。
そう、MTB(マウンテンバイク)で山に行くのです。

寂しがりやさんの友人が、MTB仲間を増やそうと僕に白羽の矢が立ったのです。

しっかりとストレッチをし、肘当てや膝当ても借り。
リュックには、水や昼食、おやつも入れて、いざスタート。

山道はトルクもかかりにくいので、漕ぎ出しが強すぎると滑りやすいです。
所々、自転車を担いだり、丸太橋を渡ったり。

途中の冷た~い湧水で顔を洗ったり、スポーツドリンクで水分補給したり。

2015-06-02 09.57.42

ハイカーさんとすれ違う時は、自転車を降りて待つマナーを教わったり。
細い下りのコーナーでは、女子高生のように、「Σ(゚∀゚ノ)ノキャー」と叫んだり。

木の根っこに前タイヤをストップさせられた時は、
あわやMTBのフレームに股間を打ちつけそうになり。
男子中学生のように、「俺の○玉が、俺の○玉が!」と叫んだり。。

頂上間際、フカフカの雑草の中に隠れていた段差にタイヤを取られ、転んだり。
あっー、MTBの洗礼を受けたな・・・。と思いつつ、青空を見上げました。

最後は、MTBを置いて歩き、山頂を目指します。
標高375.1メートル。
やや霞がかっていますが、切り株の向こうに見えるのは、讃岐富士こと飯野山です。

2015-06-02 11.39.05

山頂では、ガスでお湯を沸かして、お決まりのカップ麺。
これが山頂での楽しい時間です♪

2015-06-02 11.07.08

スプーンとフォークが一体になったライトマイファイヤー-スポーク非常におススメ。
コンビニでの「お箸はいかが致しましょう?」の問いにも。
「いいえ、結構です。」と非常にダンディーかつエコな対応に
コンビニでの好感度もアップ間違いなしです。

2015-06-02 11.11.44

麺を食べ終え、残ったスープにおむすびをパイルダーオンする友人。
「こうしたら、雑炊みたいになって、美味しいよ。」との提案に

「ううん。俺、猫じゃないし、猫マンマみたいな食べ方は止めとく・・・。」
と心の中でソッとつぶやき。

「なるほどなー。」と大人の対応で優しくスルー。
おむすびは、おむすびとして美味しく頂きました。

眼下に広がる讃岐平野を見つつ、まったりとした時間が流れていきます。

MTBの醍醐味は下りだ!の友人のアグレッシブな走りを見て、
僕も優しくMTBを押して歩きます(笑)。
だって、急な下り坂やガレガレの岩場なんか怖いし、危ないもんヽ(`~´)ノ

途中のあずま屋でコーヒータイム。
コアラのマーチは、夏場でもチョコが流れ出ないからおススメです♪

2015-06-02 13.04.33

無事に怪我もなく降りてこられました。
こんな自転車の遊び方もあるんだなーと思った一日。

帰宅途中のコンビニで食べた、黒蜜わらび餅入りソフト美味し!

2015-06-02 15.22.05

あ~、MTB遊びも楽し!