ども、バーバーサトウです。

今週末で瀬戸内国際芸術祭2013春編が終了致します。
坂出の沙弥島で開催中のものは、残すところ後わずか・・・。

僕は、15日の月曜日に行ってきました。
あんなに綺麗な沙弥島が見られるとは思いませんでした。

沙弥島

沙弥島なんて、海水浴しか行ったことがなかったけど、いっぱい新たな発見がアリ。
平日にも関わらず、多くの方で賑わっていました。

EAT&ART TARO氏の作品である、亀の手の入った島スープにも並んで食す。

作品No.164
「1000年スープ」

島スープ

 

 

見る角度、風の吹き加減によって色彩が変わる「そらあみ」
地元の漁師さん達の協力のもとに出来上がっています。

作品No.103
「そらあみ」

そらあみ

 

なんだか、1ヶ月だけの開催期間じゃもったいないなぁ・・・。

でも、地元である坂出が賑わっているのは嬉しい♪