道の駅「霧の森」を出発し、再び南下。
まだまだ続く山道を進む。

時には高知自動車道を横目に。
向こうは高速のトンネルをくぐる所を、コチラは山を越える。

かなりな山奥なところで撮影。
杉林の多さに、「花粉症の季節にここはキツイやろなぁ!?」と花粉症の友人T。
花粉症と無縁の自分は「へぇ。」と優しく相槌。

IMG_2028

途中、道を横切るヘビに遭遇。
ヘルメットの中で「キャー!」と女子高生並みに奇声を発する。
後で聞いたら、「すでに死んでたよ。」とのこと。
南無ー。。

吉野川の流れをしばし眺め、本日2回目のトンネル撮影。
「トンネルマニアなの?」と質問されるも無視して撮影。

IMG_2030

IMG_2031

IMG_2032

無事に山道をやり過ごし、第2の目的地である、
高知県大豊の「ひばり食堂」に到着。
並盛りサイズでも、尋常じゃない程の量のカツ丼が有名な店。

無難にミニカツ丼を注文する、軟弱男児2名。

IMG_2037

まだ帰宅するには時間的に余裕もあり、風車を見に行くことに。
ゆとりすとパークを目指す。

風車と風切音の大きさを、しばし堪能。
「あの風車止めるのに、チェーン投げたらどぉかな?」
「いやー、体ごと飛ばされるよー。」
と大人気ない会話の中年男性2名。

IMG_2039

IMG_2043

IMG_2048

駐車場も貸切状態で、ゆとりすとパークの経営状況を心配しつつ、
坂出の自宅に向けて再出発。

帰路は32号線を北上し、吉野川ハイウェイオアシスに寄り道し、
コーヒーブレイク。

無事に自宅に到着。走行距離280キロ。

やっぱり、バイクは楽し。