どーも、坂出のバーバーサトウです。

さて、ここで問題です。(えっ、いきなり何!?)

あなたが毎日行うシャンプーですが。
もちろん、これにも語源があります。

では、髪の毛を洗うシャンプーの語源はどれでしょう。

テテン(イントロ風に)

①マッサージを意味するヒンディー後の「チャーンポー」

②フランスの身を清める聖地「シャンプール」の泉

③ギリシャ神話の髪が美しい女神「アクネ・シャンポス」

三択です。

チッチッチッチッチッチ(時計の音)

チッチッチッチッチッチ(時計の音)

チッチッチッチッチッチ(しつこい)

さて、正解は!?

・・・・・・。

 

また、明日!!

ではなく。。

 

正解は、①番。

語源は「マッサージ」を意味するヒンディー後の「チャーンポー」

英語でも最初は「マッサージ」だったが、18世紀末に「洗髪」の意味になった

出典:講談社「暮らしのことば 新語源辞典」